LINEを削除してもiphoneアナライザーなら復元できる?


LINEでのトーク内容が筒抜けになってしまうらしいと
言われていますが、実際はどうなのでしょうか!?

 

削除した内容まで復元されてしまうのでしょうか!?

 

iPhoneアナライザーの機能について
簡単にご紹介します。



そもそもiPhoneアナライザーって何!?

あな

iPhoneアナライザーとは、PCに保存してある
iPhoneのバックアップデータを
解析できる、つまり見ることができるソフトです。

 

iPhoneを利用している多くの方が、
PCアプリのiTunesを使ってデータの
バックアップを取っていると思います。

定期的にバックアップを取っておくことで、
iPhone本体のデータが全て無くなった場合にも、
バックアップしていた時点の状況に戻すことができます。

 

iPhoneが壊れて修理に出す場合、代替機を借りた際に
バックアップデータを復元すればこれまでのiPhoneと大差なく
使うことができますし、修理後に返却されたiPhoneを
再び使い始めるときも同様で、バックアップを取っておくことは
スマホを使っている以上常識の行為と言えるでしょう。

ところで
バックアップデータはいざというとき、
データを戻す際には役立ちますが、
例えばPC(iTunes)を
使って具体的にデータの中身を
見るということはできませんよね。

これを可能にしてくれるのが
iPhoneアナライザーなんです。

 

iTunesでバックアップしているデータ、全て見れます!

reinstall

iPhoneアナライザーが浮気の証拠をつかむために
よく使われているのは、iPhone本体が手元になくても
データを見ることができるから。

例えば
何かしらの浮気の証拠をつかもうと思った場合、

そのバックアップデータを取っているPCさえあれば
簡単にそのデータを確認・保存することができるのです。

 

例えば以下のようなデータを、PC上に保存されている
バックアップデータから確認することができます。
[colored_box color="red" corner="r"]
[icon image="check3-g"]通話履歴
[icon image="check3-g"]連絡先
[icon image="check3-g"]メッセージ
[icon image="check3-g"]画像、動画(Exif情報)
[icon image="check3-g"]LINEなどのメッセージツール
[icon image="check3-g"]Safariの閲覧履歴、ブックマーク
[/colored_box]
などなど。

もしも
浮気相手とのLINEでトークした後にそのまま
バックアップを取っていたとしたら、
いつどんな会話があったか全て
丸裸にされてしまうというわけです。

 

誤ってLINEの履歴を消してしまったときなんかは、
iPhoneアナライザーを使えばPC上で
トークを振り返ることはできます。

 

 

“復元”は出来ない!

padbackup-15

iPhoneアナライザーにできるのは
あくまでバックアップしている情報の
解析です!

そのため、
iPhone本体で削除したLINEのトークを
再び元に戻すことは出来ません。

ですが、削除した状態で再度バックアップを
取らない限りは削除前のデータが
PC上(iTunes上)に残っているので、
トークなどを確認、テキストなど別データとして
保存することは可能です。

 

確認できるのは“iTunesでバックアップしているデータのみ”!

090809itunes-thumb-340x340-6186

iPhoneアナライザーで
iPhoneにある情報を確認できるのは、
あくまでも
PCのアプリiTunesに
バックアップを取っているものだけ。

つまり、
[colored_box color="red" corner="r"]
[icon image="check2-g"]そもそもiTunesで
バックアップしていない場合は
iPhoneアナライザーで
解析することができない

[icon image="check2-g"]バックアップされていない
iPhone本体の情報は
解析することができないということになります。
[/colored_box]
もしもiPhoneアナライザーで
LINEの履歴を見られたくないという場合は、
見られたくないトークはその都度
削除しておくことで回避することはできます。


コメントを残す