iphoneアナライザーの解読できるものまとめ!!


浮気している”かもしれない”パートナーを持つ人たちの中で、
簡単に相手の浮気を見破ることができる方法として
「iPhoneアナライザー」がブームとなっています。

さてこの恐怖のソフト、iPhoneアナライザーを使うと
一体何がわかるのでしょうか?

その機能をまとめてみました!

iPhoneアナライザー2が発売するので
一番下のiPhoneアナライザーは脅威のツールと
いうリンクからご覧ください!

新機能でバックアップを取らなくても
データ解析ができるようになってます



iPhoneアナライザーの機能まとめ

スクリーンショット 2015-01-19 22.36.45

 

【iPhoneアナライザーを使うと何がわかるのか!?】

androidanalyzer-image1108

チェックしたいiPhoneのバックアップを
iTunesで取っていれば、そのPCにソフトを
インストール、もしくはUSBタイプなら
差し込むだけでバックアップされている
内容を確認することができるのが
iPhoneアナライザー」の機能です。
iPhoneアナライザーを使ってみることができる
主なバックアップ情報は以下の通り!

 

連絡先情報

連絡

iPhoneアナライザーで解析スタートすると、
「アドレスブック」なるメニューがあります。

ココで全ての連絡先情報を
チェックすることが可能です

浮気相手が特定できる場合は
こっそり連絡先まで
把握できるということですね!

 

発着信履歴

電話

iPhoneでの電話発信、着信の
履歴をチェックすることももちろんOK!

 

メッセージ

メッセージ

iPhoneの初期設定アプリである
「メッセージ」の内容もチェックできます。

 

LINE

line

スタンプの再現はできませんが、
メッセージのやりとりのトーク
履歴を確認することが可能です。

LINE上で送られた
画像もチェックできます。

そしてトーク履歴を
別ファイルに保存することも…!

 

LINE以外のSMSアプリ

sns

iPhoneアナライザーを使えば、
LINEだけでなくSkype、Comm、
カカオトークなどのメッセージ
アプリも履歴をチェックできます。

これらのツールで浮気相手と連絡を取っている
という場合でも一目瞭然です。

こちらももちろん、
履歴を保存しておくことが可能です。

 

写真、動画

写真

iPhoneに保存され、バックアップ済の
写真や動画も確認、再生することができます。

更には、iPhoneでのカメラ設定にて
位置情報を残している場合は、
(Exif情報が埋め込まれている場合)
その撮影日時から場所まで
確認することができます。

予定を偽って浮気相手と会っている日の
写真なんかを見つけた場合には
かなり有力な証拠になることでしょう。

 

Safari履歴

サファリ

見られると意外と恥ずかしいのに
履歴を消すのをサボってしまうのが
ウェブサイトの閲覧履歴です。

というわけでこれもiPhone
アナライザーでチェックできます。

ブックマーク登録している
サイトもチェックできるので、
怪しいサイトをブックマークしていると…。

他にもいくつか確認できる情報が
あるようですが、主に解読できる
内容は上記の通りです。

 

いかがでしょうか?

iPhoneアナライザーの
実力すごすぎますよね!

 

iPhone本体がなくてもiTunesの
バックアップデータから簡単に
データの確認や移行ができる
というのがiPhoneアナライザー
本来の目的なんですけれどね…

 

いつの間にか”超”実力派浮気発見ツール
として世間に広まってしまったみたい笑。

その他のiPhoneアナライザー情報はこちら

[icon image="point-b-g"]
LINEロック解除はオテノもの?

[icon image="point-b-g"]
LINE削除しても復元が可能?

[icon image="point-b-g"]
LINEパスもバレバレになる?

iPhoneアナライザーの保証内容や商品内容

[icon image="point-b-g"]
iPhoneアナライザーは脅威のツール

iPhoneアナライザー2の詳細もご覧ください!


コメントを残す