【許せない】夫の不倫を未然に防ぐ6つのポイント!


結婚しているのに、
他の男性や女性に目が向くなんて本来はいけないことです。

でも、

人間そんなに心が強いわけではないので、
心にふと隙間が生まれると、
つい不倫に走ってしまうのです。

「不倫は文化だ!」なんて言った芸能人もいましたが、
決してそんなことを認めてはいけません。

 

そこで今回は、

【許せない】不倫が起きてしまう前に、
キッチリと防ぐ方法をご紹介します!

たった

6つのポイント

を押さえておくだけで、
不倫されない自分になれますよ。



ポイント1. 女を捨てない

夫,不倫,防ぐ方法,

 

夫に裏切られた女性の中には
「不倫をする夫が100%悪いのよ!私は悪くないわ」

という人もいますがそう決めつけるのは、
あまり良いことではありません。

 

果たして、
自分自身に本当に非がないのでしょうか?

 

化粧っ気がなくなったり、
太って身体のラインが崩れたりと
女性らしさが消えかけていたのなら、

それは要注意!

 

自然と色っぽい女性の方へ行ってしまっても、無理はないでしょう。

 

 

ポイント2. 夫のプライドを潰さない

夫,不倫,防ぐ方法,

男はプライドの高い生き物です。

 

ですから、女性が男性のプライドを潰すようなことを言うと、
すぐに落ち込んでいつの間にか自分を尊重してくれる女性に流れていきます。

 

そこで、男性のプライドを潰すような、
以下の言葉をかけるのはやめましょう。

 

・もっと稼いできてよ。
・○○さん家の旦那さんは、出世したわよ。
・おじさんみたい。

 

 

ポイント3.「感謝している」と言いまくる

 

夫,不倫,防ぐポイント,

男は常に誰かに必要とされたり、
感謝されたい生き物です。

 

むしろ、感謝されることで
自分の存在意義を確かめている人もいます。

ですから夫に不倫されたくないのであれば、
夫に常に感謝の気持ちを表すことが大切です。

 

家庭内に居場所があれば、
自然と夫が自宅にいる時間も増えて、
不倫の可能性も少なくなるかもしれません。

 

ポイント4. 子供が産まれても、夫をないがしろにしない

夫,不倫,未然に防ぐ方法

 

基本的に男性は寂しがり屋なので、
子供が生まれて奥さんがつきっきりになると、
他の女性に走るという傾向があります。

 

ですから、子供が産まれても
夫をないがしろにしないようにしましょう。

 

ポイント5. 夫婦2人の時間を大切にする

 

夫,不倫,対策

 

子供が産まれると、男女という関係ではなく
「父」と「母」という関係が強くなってしまいます。

 

もちろん仕方のないことなのですが、
夫婦2人の時間も大切にするようにしましょう。

 

少しでも男と女に戻る時間を作って、
夫の目が他に向かないように努めてくださいね。

 

 

ポイント6. あなたと結婚して幸せ!と言う

 

 

旦那,不倫,防ぐ方法

 

既婚者の男性が一番言われたい言葉を
意識的に伝えるようにすれば、
自然と不倫を防ぐことが出来るかもしれません。

 

その言葉とは・・・

 

「あなたと結婚して幸せ!」です。

 

難しい言葉などいりません!
この一言で、夫の心をつなぎとめておくことが出来ます。


コメントを残す