【夫編】浮気なんかしないでおこうと思う瞬間とは!?


世の旦那様は皆まじめに働いて
家族に尽くしている人ばかりでしょうか?

よく女の陰があると疑う奥様方は
たくさんいるのではないですかね!

でも中には浮気なんて絶対にしないという
旦那様はいてるでしょう!

なぜそのように思うのでしょうか?
浮気なんかしないでおうと思う
瞬間があると思うのでまとめていきます



“昼顔妻”が注目された

2014年でしたが、
世間ではまだまだ
浮気や不倫と言えば
男性の性、と言うイメージが強いようです。

「男性は誰でも浮気するもの」
なんて考えている人も
結構いらっしゃるのでは
ないでしょうか。

でも実際は、男性は皆が皆、
浮気をしているわけではないはずです。

生まれつきや性格で
浮気性という男性もいれば、
元々浮気性ではないけれど
家庭では何か満たされずに
ついつい浮気してしまった
という男性もいるのでは
ないでしょうか。
特別浮気性ではなかったのに、
ついつい浮気をしてしまうかは、
妻がどんな妻であるかが
深く関係してるんだそうです。

では、妻のどんな言葉や行動が、
「浮気しないでおこう」と
思わせるのでしょうか?

 

 

妻が自分を信じていると感じたとき

main

夫の浮気をちょっとでも
怪しんだとき、
「どこに行ってたの?」
「誰と会っていたの?」
「浮気しているんじゃない?」と、
追求する奥様は多いでしょう。

ですが、
そのような妻の言動によって、
夫は“妻から信頼されていない”と
感じてしまい、かえって妻への愛情が
減ってしまったり、逃げ出したくなってしまうそう。

反対に、
浮気しているにしろ
していないにしろ、
少しやましいことがあった際に
何も追求されず、「信じているよ」と
言われていると、申し訳ない気持ちになるようです。

信頼してくれている妻を
裏切りたくない、と思うと、
浮気をしようだなんて
思わないようですね。

浮気したら離婚になると感じるとき

1111263top

浮気をさせないために
「男はみんな浮気するもの」
なんて言って、
度量の大きさをアピールする
妻も多いようですが、
どうやらこれは逆効果だそう。
言葉の通り、「浮気をしても離婚にならない」
とか、「妻は自分に興味がない」
と捉えてしまい、
いざ浮気になってしまうかもしれない
というタイミングに遭遇したとき、
ブレーキにはなりません。

それよりも、
「一度でも浮気したら離婚になる…」
「妻は絶対に自分の浮気を許さない」
と認識している夫の方が、
浮気をしにくいようです。

とは言っても、毎日のように
「浮気していないでしょうね!?」
と釘を刺されすぎると、
信じてもらっていないと感じてしまい
ブレーキにはならなくなって
しまうようですね。

妻を傷つけてしまう、と感じるとき

023

もしも浮気なんてしたら、
妻が悲しんでしまう、
妻を傷つけてしまう、と思える夫は、
浮気の誘惑に負けにくいです。
基本的に夫婦関係が上手くいっていれば
男性が浮気をすることはありません。

“夫婦関係が上手くいっている”
というのは、お互いを尊重、信頼し合っている
ということが言えると思いますが、

2人のどちらかが
浮気をするということは、
もう1方の人を裏切るということになります。

本当に良い関係の2人であれば、
パートナーを裏切るような行為は
しないはずです。

反対に、
信頼関係が成立していない、
夫婦関係が上手くいっていない
状態だと、他の女性と浮気してしまいやすく
なってしまうみたいです。

お金がない

3a7bbbecfc29e4b6a5ca89fa87c1e0f7

とてもシンプルですが、
金銭的に余裕がないと
浮気はできません。

お小遣いが少ない、
お給料の管理を全て
妻に任せてしまっている夫は
浮気しにくい傾向にあります。

そもそも浮気する資金がない、
ということもそうですし、
浮気する気にもならない
ということが多いようです。

自分がいつか浮気に
はまってしまうのが怖いとか、
夫の浮気を予防したいと
考えている妻の方は、
お金の管理は全て
妻が担当するようにしてみては
どうでしょうか?

優しくて、
自分思いの妻を持つ夫なら、
“妻を傷つけたくない”
“妻を裏切りたくない”
と心底思うはずです。

それには、
妻が良い妻でいられるよう、
夫は良い夫でいてくれることも
必要なことですね。

せっかく夫婦になったのなら、
夫の浮気を「男性だから」
と諦めてしまわずに、
いつまでも良い夫婦関係で
いられるよう、

夫も妻もお互いに
努力してほしいものですね!


コメントを残す