夫の浮気原因で一番多いのは妊娠中?どう対処していけばいいの!


奥さんのお腹の中に新しい命が宿り、
幸せの絶頂期のはずなのに・・・
実は夫の妊娠中の浮気が後を絶ちません!

 

女性は日々目まぐるしく変わる体調や
大きくなっていくお腹に四苦八苦しているのに、
そんな苦労もつゆ知らず浮気しているなんて、許せません!

 

そこで今回は、
夫の浮気原因で一番多いと言われている

【妊娠中】に、

浮気をされないための対処法をご紹介していきます。
一緒に確認していきましょう。



妊娠すると女性には変化がいっぱい・・・だから距離が生まれる

ダウンロード (1)

妊娠すると女性の身体には、
さまざまな変化が起こります。

 

例えば、
お腹が大きくなって来たり、
気持ち悪い日々が続いたり、
乳首が黒ずんだりなどです。
しかしながら、
変化が起こるのは身体だけではありません。
心にも変化が起こるのです。

 

夫の顔を見るだけでイライラする、
誰とも喋りたくないなど、
自分では理由は分からないけれど、
心が病んでしまうという場合もあるのです。

 

ですから妊娠前は仲が良く、
スキンシップも頻繁に取っていたという夫婦が、
妊娠をきっかけにパタリとスキンシップ不足になって、
距離が出来てしまうことは珍しくありません。

 

妊娠中でも、夫婦で仲良くする時間を設けよう

ダウンロード (2)

「妊娠したら、夫婦の夜の営みは控えた方がいいの?」
という人がいますが、
決してそんなことはありません。

 

妊娠初期や妊娠後期、
また妊婦さんが切迫流産や
早産を引き起こしかねない状況だった場合は、
夜の営みは控えた方が良いですが、
実はそれ以外は無理のない程度で試しても良いそうです。

ただし、あくまでも赤ちゃんを第一に考えて・・・
無理のない程度に!
ですから求めてきた夫を邪険に扱うのではなく、

 

何らかの方法で構ってあげた方が、
浮気する確率は低くなるでしょう。

妊娠中、あまり実家に帰りすぎない

 

images (4)

妻が妊娠・出産を機に実家に帰ると、
夫は久しぶりの独身生活を楽しみ、
謳歌してしまう傾向があります。

 

いきなり誰にも気を遣わないで過ごせることに、
大きな開放感を感じて浮気という
デンジャラスな罠にも引っかかってしまうのです。

そこで、
もし夫の妊娠中の浮気を最大限防止したいのなら、
里帰り出産はしないことです。
夫のそばにピタッとくっついて、
夫が浮気しないように常にそばに居るようにしましょう。

 

いかがでしたか?

 

実際に妊娠中に浮気をされた女性にお話を聞くと、
妊娠していない時に比べて、
妊娠中はとことん夫が許せなくなったという人が少なくありません。

 

お腹に命を宿して、頑張って育んでいる最中で、
他の女性に目を向けるなんて許せないのも納得できます。

 

そこで、

 

自分が少しでも浮気される確率を減らすために、
今回の記事の内容を再度チェックしてみて下さいね。


コメントを残す